ブログアドレスが変更になりました。 今後とも、よろしくお願いいたします。(リダイレクトにより、旧アドレスでもアクセス可能です。)
スポンサーリンク

『バイク用エンジンオイル AZ(エーゼット)』を6年以上使用してきたユーザーの感想

エーゼットって?

このエーゼットなる会社、オイル・潤滑油・グリースなどの専門メーカーとして高品質の物をお手頃な価格で出していて、私は、エンジンオイル・チェーンクリーナー&ルブ・グリス・パーツクリーナーを主に購入しています。

バイク用エンジンオイルは以下のラインアップになっています。

エーゼットのバイク用エンジンオイル

私の場合、「何がどう違うの? 鉱物よりは合成の方が良さそう?」程度の知識しか持ちあわあせていなく、まず価格から入る事が多いのです。

そんなオイルについて、元自動車整備士の方がサイトで詳しく説明をしてくださっていて、今回、全合成油と100%化学合成油との違いについても「なるほど!」と思うところがありましたので引用させていただきます。

API:アメリカ石油協会(American Petroleum Institute) によって定められたベースオイルの分類ではⅠ~Ⅴまでの5段階に分かれます。主に全合成油と表記されているエンジンオイルはⅡ・Ⅲの水素化処理油を指します。化学処理してあるので鉱物油をそのまま使用するよりももちろん高性能。性能自体に偽りはありません。

グループ Ⅰ・・・溶剤勢製油 一般的な表記として鉱物油
グループ Ⅱ・・・水素化処理油 部分合成油とされることがある
グループ Ⅲ・・・水素化処理油(※全化学合成油。フルシンセティックエンジンオイルと表記される製品有)
グループⅣ・・・PAO(オレフィン系)
グループⅤ・・・それ以外。主に高性能オイルといえばエステル系


※全合成油を指すのは主にグループⅢを指し示すメーカーが多いようです。
100%化学合成には違いないのでフルシンセティックオイルと表記してもどちらもOKみたいです。どちらの性能が高いかと聞かれれば本当の意味での100%化学合成油の方が高性能です。

カーライフハックより引用

どのオイルメーカーも詳しい成分は明記していないのでわからないのですが、エーゼットのバイク用エンジンオイルは全合成油と表記しており、100%化学合成油との表記はなく、おそらくグループⅢあたりではないかと思います。

一度使ってみようかとお考えの方、初めて聞いたけど使えるのか?と思われた方へのアドバイスとして、スクーターとミッション車で比較できる状況ですので、それらを踏まえてこのオイルの印象をお伝えしたいと思います。

エーゼットの個人的インプレッション

このオイルとの付き合いは前車のスカイウェイブからで、現在のR25で2車目になり6年以上使っていますが、これまで大きなトラブルはありません。

ですが、はっきり言ってベーシックタイプ(MEO-012)はミッションバイクには向いてないと思います。ドライブベルトのビッグスクーターと違い、エンジンの潤滑にミッションまでとなると荷が重いのではと感じます。

●R25の使用オイルと交換サイクル

走行距離使用オイル備考
1,000kmMEO-012R25に初めて使用
3,000kmMEO-012
6,000kmMEO-012
9,000kmMEO-0122,000kmあたりでギアが渋くなる
12,000kmMEG-018オイルグレードアップを試す
12,000kmヤマルーブ
プレミアムシンセティック
リコールの際にYSPさんが気を利かしてオイル交換してくれるという、予期せぬ事態が発生… 安い方で交換しとけばよかった…
15,000kmMEO-012残っていたので使いきるため使用
16,000kmMEO-012オイルを使い切るために交換
17,000kmMEO-012オイルを使い切るために交換
18,000kmMEG-018オイルグレードアップ

基本的には、3,000kmごとにオイルとエレメントを交換しています

MEG-018(10W-40W) を使い出してから現在1,000kmほど走っていますが、ギアの入りも順調です。

ですが、安いオイルの方でも800km〜1,000kmまでなら問題も出なかったので、次の交換まで走ってみてどうなのかは改めて報告いたします。

また、交換サイクルの中のアクシデントで、ヤマルーブ プレミアムシンセティックを使う機会を得ましたが、これにしても交換直後は違和感もなくスムーズでしたが、3,000km走った頃にはギアに少し引っ掛かり感が出ていました。

ちなみに、この前日にオイルをグレードアップしてみようと購入していたMEG-018(10W-40W)を初めて使ってみたのですが、翌日、リコールでYSPさんにだしたら「オイル交換しときましたよ!」と言われ、1日で終了しました。

もったいない…

総評として

と言う事で、比較するデーターが少ないのと、あくまでも素人個人の感想なのでエーゼットさんには申し訳ないのですが、スクーター系ならMEO-012は使えます。コスパ的にも魅力的な商品です。

ですが、ミッション車となるとグレードを上げるべきだと思いますので、最低でもMEG-018は必要で、こだわるならそれ以上のグレードになってきます。

ただ、エーゼットの最上級オイルは使用した事がないのでわからないのですが、MEG-023(5w-40)で4,200円ですし、MEG-024(10w-50)で4,600円(2019年10月現在、いずれも税別)します。

そうなるとですね、あと数百円出せばヤマルーブ プレミアムシンセティック(表記は化学合成油)が購入できてしまうので、このあたりの価格帯となってくると他のブランドも視野に入ってきます。

メーカーの信頼を取るか、少しグレードを下げてコスパを取るかの選択になりますが、現状では、4Lで4,000円を切ってくるこの品で問題なければエーゼットも有りかなと言うところですかね。

今後もこのオイルを使うのかどうかは、あと2,000km走り切ってから判断してみようと思っています。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました