ブログアドレスが変更になりました。 今後とも、よろしくお願いいたします。(リダイレクトにより、旧アドレスでもアクセス可能です。)
スポンサーリンク

『KOMINE メッシュグローブ GK-183』って、2りんかんさん、これはちょっとアカンやり方じゃないのかな

もうタグを切ってしまったので再現してみました

2りんかんブランド? コミネ? チャイナ?

先日、嫁さんと一緒に2りんかんへ立ち寄った時の事です。ちょっといいかなと思った写真のグローブを購入しました。コミネの別のシリーズを先に購入しているので、交互に使用すれば長持ちするかなと思っての事です。

で、使い心地をお伝えしようと思い、両グローブの写真を撮っていた時、ふと、2りんかんで購入したグローブに「コミネ」ってどこにも入ってない事に気付きました。

でも、商品を吊っていたカードは確かに「コミネ」となってますし、商品番号もGK-183となっています。

気になるのでメーカーサイトで商品を確認したら、GK-183(定価3,900円+税)はこの商品で、私が先に使っているのと同じシリーズです。

で、2りんかんがGK-183のパッケージで販売しているこれはGK-194の品番になります。(定価4,100円+税)

一応、コミネと信じて購入しているんですけど…

ひょっとしてコミネの別ブランドかと思い「MOTORHEAD」を調べたら、これ、2りんかんのオリジナルブランドだとわかりました。しかも、コミネの定価は4,100円で、これは4,400円。本家より高いってどう言う事?

どうもこの商品はですね、中国で製造されてコミネと2りんかんのブランドに分けているようなんです。まあ、こちらとしてはどこのブランドでもいいんですけど、一応、コミネって事で購入したので微妙な気分になる訳です。

で、Amazonでも調べていたら、またまた、よ〜く似たグローブが出てきました。

これ、皆さんもAmazonでよく見てください。作りが全く一緒なんです。しかも、税込みで3,000円もしないんですよ。

と言う事はですね、コミネが製造を依頼している中国の工場・会社が受注ロット以上に余分に製造したのか、はたまたそのノウハウのまま、しれっと製造ラインを使って別ブランドを作って販売しているかですね。

で、2りんかんで購入したのと同じ本家コミネのグローブは、これもAmazonでは税込みで4,000円を切っているんです。

今回、2りんかんで購入した金額は、税込みで4,356円と一番高い! 何じゃそら。

と言うのも、グローブを展示している棚の上に「グローブ最大3割引」なんて書いている状況で、値札のところに老眼には見えない小さな手書き数字が、赤色で3,△※ー_って書いていてあったので安くなっていると思い込んだのです。

レジで5,000円札を出して、チャリンと小銭しか返されなかったので「間違えてる?」と、思わずレシートを確認したほどですから。そこには税込みで4,356円の印字があり、ちょっと高いかなと感じました。

なんか騙されたような気分で改めて考えてみると、単に税抜きの金額を手書きでわざわざ書いていたようで、棚上部の「セール」的な雰囲気と赤色数字が合わさると、こっちは値引きって思うじゃないですか。

オリジナルブランドって言うならコミネを出さないで欲しい

これはちょっとあかん売り方やと思いました。だって、コミネだから買っているわけで、オリジナルブランドって言うならコミネのカードを使って棚に吊ってはダメなんじゃないかな。

ブランドが違えば値段とのバランスになるわけで、そうなるとコミネが作っていようと、2りんかんオリジナルでこの値段じゃ高いと私は感じるのです。同じオリジナルブランドなら、2,000円近く安い中華製のコミネパクリ品で十分です。

なので、2りんかんは、オリジナルタグを付けて販売する努力しない、消費者に対して正直な商売を行わない販売者という事がわかりました。

もう少し、2りんかんを信用してやってくるライダーのために誠意を持ったビジネスを行ってほしいものです。

追記

その後、2りんかんのグローブ担当の方から連絡があり、事の経緯を伺いました。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました